クロアチアでは英語が通じるって本当?

 

 

こんにちは大谷です。

 

今日はクロアチア人は英語が話せるのか?クロアチアでは英語が通じるのかを話していきます。

 

 

まず、クロアチアの言語はクロアチア語です。

 

 

なので、みんなが英語を話せるわけではありません。

 

 

 

しかし、30歳未満ぐらいの人達は英語を話せる人が多いです。

 

 

特に野球をやってる人はほぼみんな話せます。

 

 

うちのチームの子ども達も、小学校高学年ぐらいの子たちは普通に英語を話すのでびっくりします。

 

 

大人に関しては、田舎よりは都会の方が確実に英語が通じるでしょう。

 

 

田舎のおっさん達は話せない人が多いです。

 

 

日本人が観光へ行くような場所では英語が通じる確率が高いので、クロアチア語を覚えなくても大丈夫です。

 

 

ドイツも英語を話せる人が多かったのですが、クロアチアも同じくらい英語が通じます。

 

 

 

ただ、もちろん話せない人もいますのであしからず。

 

 

しかし、

 

 

なぜクロアチア人は英語を話せる人が多いのか?

 

 

僕も何人かのクロアチア人に聞いてみました。

 

1 学校で勉強したから。

 

日本だって学校で勉強するでしょ?

 

と、よく言われるけど学校の授業だけじゃ十分でない人が多いのが、日本の現状でしょう。

 

 

 

2 映画のクロアチア語翻訳がほとんどない。

 

クロアチアのテレビってアメリカの映画がよく金曜ロードショー的な感じで毎日のようにやっているんです。

 

 

しかも、ほぼ字幕の映画なので、日本みたいに日本語吹き替えがありません。

 

 

クロアチア人は映画をよく見るようなので、この影響は大きいでしょう。

 

 

クロアチアのテレビ番組はつまらないと言っているので、その影響もあるかもしれません笑

 

 

ちなみにドイツ人もドイツのテレビはつまらんと言ってました笑

 

 

3 外国人と話す機会が多い

 

 

うちのチームには毎年のように外国人がくるので、彼らとのコミュニケーションは英語になります。

 

なので英語は必須です。

 

 

あとはメジャーリーグを見てる人が多いのでその影響でしょう。

 

 

これは野球のチームに入っている人に限ってになりますが。。。

 

 

 

ちなみに上の3つのことは、僕が実際にクロアチア人になんで君たちは英語話せるの?と聞いた時の答えです。

 

 

まぁ、野球やっていない一般のクロアチア人が英語話せる理由は主に1と2の理由が大きいかと。

 

 

あとは、文字が英語と似ていたり、読み方も同じようなものがあったりするからでしょう。

 

 

まぁ、そんなこというとほとんどのヨーロッパの国はこれに当てはまりますが。

 

 

それでも全く英語が話せない人がいるのも事実。

 

でも、クロアチアは英語話せる人が多いなと個人的に思いますね。

 

それでは今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です