ヨーロッパのクロアチア野球リーグで元NPB巨人のプロ野球選手がプレーしていた?

今から約15年前、日本のプロ野球読売ジャイアンツの選手がクロアチアリーグでプレーしていたことを知っている人はいるだろうか?

Do you know one of japanese NPB pitcher played in Croatia baseball league?

1993年のドラフトにおいて、松井秀喜氏と同じ年のドラフト2位で巨人に指名された左投手、門奈哲寛投手を。

門奈投手の巨人時代の実際の映像。

パ・リーグ主催試合のすべてが見放題【Rakuten パ・リーグ Special】

門奈氏は巨人でプレーした後に、4年ほどオランダリーグでプレーし、2004年、クロアチアの強豪ナダ・スプリットでプレーしていた。

クロアチアのパスポートを取得して、クロアチア代表としても活躍していたそうだ。

今は福岡ソフトバンクホークスで用具係や打撃投手、通訳として活躍している。

His name Testuhiro Monna.

He is same draft with Hideki Matsui. Hideki Matsui was playing in NY Yankees.

オランダ時代に同僚であったアメリカ人ジミーと、クロアチア人のデニーに誘われてクロアチアの野球リーグへ移籍したのである。

現在ジミーは今クロアチア代表のコーチであり、デニーはクロアチアのチーム、カルロバッツで選手兼コーチであり、要するに僕のチームメイトである。

クロアチアの野球関係者の中でも今でも彼のプレーは忘れられておらず、僕が日本人とわかるとこの話をよくしてくるのである。

みんなそろって彼はすごかったと言っているので、当時、クロアチアで無双していたことがわかるであろう。

Still Croatia people remember Monna because his picthing was amazing.

それはそうであろう、つい数年前まで巨人の1軍で投げていたピッチャーである。

門奈氏の1軍での成績は44試合に登板して、防御率3.38の成績を残している。

His stats in yomiuri Giants  44games 1W 3L ERA3.38

当時、ちびっ子だった今僕のチームメイトの二コラも、彼はすごかったよ!なんていうか、、日本人の、日本人のピッチャーって感じ!

いや、正直あまり意味分からない笑

ちなみに彼はチームでも1,2を争う強権外野手で遠投100m以上投げるナイスガイです。

門奈氏は2003年と2005年にEuropean Championshipでクロアチア代表として投げ、2003年は防御率1.80。2005年は防御率0.53と国際大会でも圧倒していた。

当時は元NPBの選手がヨーロッパでプレーをすることはかなり珍しいことであった。まぁ、今でもレアなケースであるが。。

2019年は元ソフトバンクホークスの吉村選手がオランダでプレーしている。

ヨーロッパのトップリーグとして君臨しているオランダのリーグもレベルが上がってきており、今後は元NPBの日本人選手も増えるかもしれない。

NADA Splitは今もクロアチアの強豪チームの一つとして2019年6月現在もリーグ2位につけている強豪であるが、いまだにグラウンドはラグビー場と兼用。

マウンドも移動式。。

打球の球足が速く、イレギュラーも半端ない。

まぁ野球のマウンドなんかあったらラグビーするとき邪魔ですからね。。

野球するときはラグビーのポールかなり邪魔ですけどね。。

Baseball and rugby field together in Split.

僕でさえ驚いたのだから、東京ドームのマウンドから来た門奈氏はもっと驚いたに違いない。。

ちなみにここの球場は観光地スプリットの中心にあるので、もしスプリットに行く機会があったらのぞいてみてください。

そしてホームランボールにご注意くださいませ。

Be careful home run ball when you visit Split.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です