2019フェデレーションズカップがクロアチアで明日開幕。ヨーロッパ野球

2019年のフェデレーションズカップが6月10日に開幕します。開催場所はクロアチアのカルロバッツ。

Federations Cup start in Karlovac from 10th June. Until 15th June.

そう、うちのチームオリンピアの本拠地です。

フェデレーションズカップを簡単に説明すると、ヨーロッパのクラブチームの国際大会になります。とはいえ、ヨーロッパには多くのクラブチームがあるため、レベル分けされております。

フェデレーションズカップは上から3番目のグループになりますね。同じグループにはベルギー、オーストリアから2チーム、スウェーデン、スイス、クロアチアといった顔ぶれです。

ちなみにFederations Cup Qualifier-Pool2までが今回のヨーロッパのクラブチームの国際大会になります。その下は今回の大会とは関係ないので気にしないでください。

ぼくのチームオリンピアは去年は上から2番目のグループのCEBで戦ったみたいですが、フランスやチェコといった強豪チームがいるグループで結果を残すことができずに、今年は1つ下のリーグに落ちてしまいました。

We were in CEB Cup last year. but We lost games last year that’s why we are in Federations Cup this year.

この国際大会、一つの国から2チームまで出れるみたいです。なのでオーストリアから2つのチームが来ています。要するにその国の強豪チームが出場する感じです。

そして、クロアチアからはヴィンディッヒも出場しているのですが、彼らは今年CEBに出場しています。上から2番目のグループです。スイスのチームと延長までいった好ゲームを見せたみたいですが、その試合以外はボロ負けで最下位でした。

それはそうでしょう。うちのチーム相手に20失点以上してしまうぐらいですから。そのチームがドイツの強豪などのチームに勝てるはずもありません。

今年のCEBに出場しているチームはドイツ、チェコ、フランス、ベラルーシ、クロアチア、ウクライナ、スペイン、スイス。

正直、ウクライナとベラルーシが強いことは知らなかった。。

決勝はドイツのハイデンハイムとチェコのブルノの組み合わせになったそうです。

一番上のグループは決勝がオランダのアムステルダムとイタリアのボローニャ。ボローニャが決勝でアムステルダムを破っています。

Bologna is top this year!

話を僕たちのグループ、フェデレーションズカップに話を戻します。

この大会月曜から土曜まで開催され、毎日試合があります。土曜は決勝のみなので、もし決勝までいくと最大6連戦になります。

そう、この大会は良いピッチャーが多くいるチームが有利になります。ただヨーロッパのリーグは主に週に2試合多くて3試合ほど。先発ローテを5、6人でまわすMLBやNPBとは大きく異なります。

まぁ、そういうことでどこのチームもどこと対戦するときにエースをぶつけようかと悩んでいることでしょう。むしろそんなにピッチャーいねぇよが本音かもしれません。

うちのチームもエースのカルロスと195センチ左腕のパーベの信頼感ある二人に中3日で2試合先発させるのか?彼らが4試合投げるとしたらあとの2試合はだれが先発するのか?僕も正直わかりません。

うちの不動のショートの元ヨーロッパ代表のクルーノは140キロ近く投げるので彼もどこかで先発するでしょう。他には試合であまり結果を出せてないツーシーム投手のスロベニアのロキと故障中の左腕マタ。あとは期待の若手15歳のベニーと14歳のドゥエにがんばってもらうしかないのが現状です。

先発投手によっては大量失点もあるこの大会。なんとか決勝に進み優勝を狙います!

I am looking forward to Federations Cup.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です