クロアチアVSスロバキアinブラチスラバ

こないだは初めて外国での試合となりました。と言ってもヨーロッパ、飛行機でなく、車で移動です。ヨーロッパは大陸なので基本バスや自分たちの車で移動となります。

イタリアではチームで大型バスを貸し切って移動していました。でも、これは特別ですね。他の多くのヨーロッパの野球チームは大型バスを貸し切っての移動なんてしません。少し大きめのバンや、自分たちの車で移動するのが普通です。2019年現在。

なぜかというとクラブにお金の余裕がなかったり、距離が近い、大型バスで行くほどの人数がいないなどの理由が挙げられます。

クロアチアからスロベニア、オーストリアを少し経由して、目的地のスロバキア、ブラチスラバへ。ブラチスラバってどこだしと思った方もいるでしょう。実は僕も行く寸前まで知りませんでした笑

スロバキアの首都でオーストリアとの国境近くにある、人口50万弱の町です。ヨーロッパで1番退屈な町とか観光名所がないとか言われているみたいですが、僕はちゃんと観光していないので何とも言えません。

クロアチアの田舎から来た僕にとってはBig Cityじゃんと思いましたけどね笑 特徴は大きな川があって、そこに大きな橋があるんですけどその橋の上にUFOみたいな塔があって、そこからブラチスラバを展望できます。そこで食事などもできるみたいですが、少し高めみたいですが、せっかくならいってみてはどうでしょう?

あとはテーブルを逆さにしたような城があり、そこは観光名所みたいですね。

スポーツはアイスホッケーが有名みたいで、スロバキア・エクストラリーグがあります。夜はホッケーのファンが騒いでいたので巻き込まれないように注意しましょう笑

オーストリアの首都ウィーンから電車やバスで1時間ぐらいで行けるみたいなので、ウィーンに旅行で行った際は是非訪れてみては?

ちなみに世界一近い首都らしいですよ!

話を野球に戻すと、相手はインターリーグで唯一のスロバキアチーム。インターリーグとはクロアチア近辺の国が集まり、合同リーグとしてやっているのですが、AとBリーグで分かれており、2019年はAのトップリーグには5チーム中4チームがクロアチアのチーム。。

スロバキアで唯一Aプールに入っているチームなので、スロバキア1の強豪チームと言っても過言ではないアポロベースボールクラブ!

アポロ、ん?なんかどこかで聞いたような名前。笑

実は僕の大学時代の野球サークルチームの名はアポロでした笑 僕にとってはちょっと愛着のある名前です。

球場はレフト84メートルほど、センター122メートル、ライトが確か101メートルとすごいいびつな形の球場です。

そして、レフトにはフェンスを越えるとすぐ隣にマンションが。ホームランが出ると直撃します笑

試合はうちのエース、カルロスがヒットは打たれないのですが、四死球で得点を許し、逆にうちの打線はクロアチアの主砲BOBOのホームランなど、ヒットが出るがあと一本が出ず。試合は延長に入りサヨナラ負け。

その日はスロバキアのホテルに宿泊して次の日も同じチームと試合という日程でした。ホテル代やスロバキアでの食事代はすべてチームが出してくれたので助かりました。

スロバキアは通貨がユーロですからね。ちなみにクロアチアはクーナです。

次の試合はうちの打線が爆発し、セルビアの飛ばし屋ブラスタのマンション直撃のスリーランなどで13対5で圧勝でした。

僕は1試合目が6番センター、2試合目が2番センターでの出場でした。2試合で9打数3安打2盗塁など、ぼちぼちという感じでした。バッティングの感覚が悪いなりに大事なとこで打てたかと思います。

毎試合、いい感覚を持って打席に入ることはなかなか難しいので、感覚が悪い時でも悪いなりに結果をだす。メンタルの面で昔より成長してきているかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です