ヨーロッパ行ったらギリシャのアテネよって帰りませんか?2泊3日だけのアテネ旅行。

どうも大谷です。

なんでクロアチアにいるのに突然ギリシャのことを書くのかって?

そんなの決まっているじゃないですか。そんな毎日ネタがないんです笑 

いきなり過去に戻ったりしますがお気にせず。

アテネに行ったのは去年2018年シーズンが終わった後の10月後半ぐらいでした。

ヨーロッパを旅していた友達とアテネで合流し、僕はドイツからギリシャのアテネへ行き、アテネで2泊3日してから日本に帰りました。

2泊3日ではもちろん全部は見れませんが、最高の旅行になりました。

ドイツから直接日本に帰るのと、ギリシャよって帰るのが確か5千円ほどしか変わらなかったんです。もちろん飛行機代だけの比較ですよ?

当時は時間はあるけど金がなかったんで、他にも安く行けそうな国を探しました。

台湾や香港も比較的安かったですね。

二泊三日のみだったのでギリシャの中心地のみしか行っていませんが、最高でした。

まず、10月後半はドイツはすでに寒かったのですが、アテネは暖かく、昼間は日本の春みたいな過ごしやすい気候でした。

そして、アテネピーポーたちはフレンドリーで優しかったです。

ただ、中には今まで見た中で一番無愛想なレジのおばさんもいました。世界にはいろんな人がいますね~。

駅もけっこうキレイでした。

アテネといえばパルテノン神殿。

ここはもうアテネ市内を見渡せる絶景と古代ギリシャの歴史を感じられる最高の場所です。

ローマのコロッセオなども昔行ってみてとても気に入りましたが、パルテノン神殿は歴史+絶景なので最高です。

僕的には死ぬ前に絶対に行ってほしい場所の一つです。

ただ、比較的歩くので、お年寄りの方は少し頑張らないといけないです。

若者だったら一日中歩きまわって、パルテノン神殿以外の古代ギリシャの歴史物も見て回りましょう。

アテネ市内には多くのマーケットがあり、いろんなお土産が売られています笑

このマーケットを見て回るのはけっこう楽しいですよ。

多くの観光客が訪れるので、観光地ではだいたい英語が通じます。日本語はもちろん通じません。

でも、日本語でこんにちは、サヨナラと笑顔で言ってくる店員もいます。日本人観光客が多く来ますからね。

ただ、観光地で日本語がペラペラの外国人には気を付けた方がいいですよ。なんか怪しい笑

アテネは比較的治安も良いので夜でも多くの観光客がアテネ市内をウロウロしています。

僕も市内をウロウロしていたら若いアテネガールにHi beautiful manとかいきなり話しかけられ、バラをわたされ、怪しいなと思って話を聞いていたら、結局お腹空いたから夜飯代ちょうだいと。

貧乏な自分があげるわけもなく、フリーと言われて渡されたバラを奪われて、彼女は再び夜のアテネに次の獲物を探しに消えていきました。

まぁ、ギリシャは決して裕福な国ではないのでこういう人もたまにいます。

そんなことを言われたらお腹がすいてきたのでギリシャのケバブを食べました。

中にはフライドポテトまで入っていて美味しかったです。300円から400円程度だった気がします。

僕が他にギリシャで食べたものはスーパーで買ったフルーツとギリシャヨーグルト。

ギリシャヨーグルトは美味しいし、スーパーでは安く売っています。

あとはギリシャ料理が食べれるギリシャレストランに行き、食べた魚。魚のみって。。

味は正直特別おいしかったわけではなく、次行くなら違うとこいくかなって感じでした。

基本的にドイツと比べるとレストランの値段は安いんですが、量が少ない。食いしん坊はレストランはしご必須です。

値段もレストランによりますが、ぼくが行った2つのレストランは1000円弱で食べれました。お腹いっぱいにはならなかったけど。。

ただ、水は無料でついてくるので嬉しいです。ドイツのレストランでは水も有料ですから。。

そして、中にはおもしろいけど、少し危ないレストランもあります。

健康的な富裕層な人達は気をつけてください。。。

僕は貧乏なんでセーフでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です