2019フェデレーションカップ終了。ヨーロッパ国際大会inクロアチア

6日間にわたるフェデレーションカップも終幕しました。決勝はオーストリアチームの対決でした。どちらも良いチームなのでいい試合になるのかと思いきや、まさかの19対1で5回コールド。インディアンスが勝者となりました。

Indians is champion this year. Congratulations.

このブログで僕も何回も言っていますが、この大会はピッチャーによって試合が一方的な展開になることが多く起こっています。短期決戦ではやはり投手が重要ですよね。

インディアンスの先発はうちのチームと対戦した際にも登板したアメリカ人。彼が決勝でも5回を投げ被安打2、9奪三振の好投でした。どうやら彼はアメリカ独立リーグのアメリカンアソシエーションリーグ(マイナーリーグの2A相当)とオーストラリアのABLでプレーしていたみたいです。

Indians pitcher was playing American independent league and ABL before.

それにしてもこの大会で目立ったのは何と言ってもホームラン。なんと31試合で52本ものホームランが飛び出しました。

This competition has 52 home run for 31 games.

こうなると日本では飛ぶボール使ってるんじゃないか疑惑が出ますが。。まぁこっちではそんなこと誰も気にしていません笑

ピッチャーの球速が130キロ前半程度だとどのチームもバカスカホームラン打ちます。

ちなみに以下がチーム成績になります。

Team stats

うちのチームは完全に打高投低ですね。。チーム打率は一位でも防御率10点台ではキツイ。。

大会首位打者はうちのクルーノでした。打率7割越えでホームランも3本打ちました。さすがとしか言いようがない。。

ちなみに僕の個人成績は3試合に出場し、

打率.375 8打数3安打2打点 長打率5割 出塁率が.643 6盗塁でした。

My hitting average.375 slg.500 OBP.643 6 stolen bases.

いやー、全試合に出たかった。打撃に関しては調子良かったので5割以上は打ちたかったです。盗塁は3試合の出場で6盗塁なら上出来でしょう。

この大会で思ったことはオーストリアのチームが思った以上に強かったこと。ベルギーが圧勝するかと思いきや、ベルギーとオーストリアのチームは戦力的に変わらないように見えました。

最下位に終わったスウェーデンのチームもベルギーを破ったスイスに勝つ波乱を起こす健闘ぶり。

うちのチームオリンピアは打線はベルギー、オーストリアに引けを取らないものの、投手陣と守備力に差がありました。

1試合9失策とか聞いたことないよ笑

この大会はそうわたり戦で5試合行い、トップの2チームが決勝にいけるシステムだったのですが、どこのチームも少ない人数で懸命に戦い、それはまるで高校野球の夏の大会を思い出させてくれました。

高校野球の最後の大会は忘れられないという方、そのような経験、意外と海外でもできたりしますよ。

決勝のオーストリア戦を見に行くとスイスのチームも見に来ていました。そこでスイスのチームの日本人ハーフのオオシマ君と会い、試合観戦しながら話していました。相変わらず日本人の血が入っているとは思えない見た目。笑

I met one of half Japanese guy. He is playing in Swiss team.

彼はスイス代表でもプレーしていて、いつか日本と対戦してみたいなと語っていました。ちなみに彼のお気に入りの選手はソフトバンクの柳田選手みたいです。

His favorite player is aYuuki Yanagida. Yanagida is one of best baseball player in Japan.

スイスは物価が高くて有名な国ですよね?でも、彼いわくアルバイトでも時給25ユーロとかあるよーと。日本円にしたら3千円ですよ。うらやましい。

He told me, some of part time job 25 euro per hour in Swiss.

クロアチアなんていろいろとめっちゃ安いでしょ?と聞くと、イエス、スーパーチープははは~。うらやましい。。

For Swiss people, everything cheap in Croatia 😂

どうりで大会前日に来て、大会終了の次の日に帰るわけだ。彼らにとってクロアチアのホテル代は安いですからね。逆にスイスで国際大会が開かれると他の国のチームは行きたがらないみたいです。物価がかなり高いので。

でも、スイス移住は良い選択肢かもしれない。。

I wanna live in Swiss…hahaha

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です